FC2ブログ

無料パイパン写真のまとめ

完全無料の美少女パイパン写真を無料で多数掲載中。きれいなパイパンの割れ目、パイパンまんこやパイパンのつるつるぱいぱん画像、ご覧ください
無料パイパン写真のまとめ TOP  >  スポンサー広告 >  パイパン >  凰かなめの、いっぱいコスって萌えてイこう!22

無料のお金儲け情報(管理人おすすめ)
無料のメールアドレスで登録できます
↓夜遊びの資金源として、よろしかったらご確認願います↓



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Powered By 画RSS
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

凰かなめの、いっぱいコスって萌えてイこう!22


Powered By 画RSS


プレステージ専属女優『凰かなめ』が萌えシチュエーションでエロ三昧!多彩なコスチュームで透明感抜群な柔肌を包み、最高のエロと萌えを引き出す!名家に仕えるメイドはお坊ちゃまの言いなり!お坊ちゃま専用衣装に着替えて、徹底的に下半身のお世話を施す♪退院間近なのに何故か元気がない患者を救うため、エッチなナースが体でご奉仕!ガッチガチの勃起チンコをしゃぶりまくり、びしょ濡れマンコで絶頂へと導く♪先生のことが大好きな制服美少女は大勢の生徒の前で先生とセックス!興奮しまくる生徒たちの精子を顔に浴び、先生と一緒に絶頂へ!5シチュエーション10コスチュームであなたの股間を強烈に刺激!!

凰稀 かなめ(おうき かなめ、1982年9月4日 - )は宝塚歌劇団元宙組男役トップスター。2015年2月15日退団。
神奈川県川崎市出身。身長173cm、血液型A型。愛称は「かなめ」「りか」「てる」「ぐっちゃん」

来歴[編集]
1998年、宝塚音楽学校入学。入団時の成績は20番[1]。86期生。
2000年、宝塚歌劇団入団。花組公演『源氏物語 あさきゆめみし』で初舞台。同年雪組に配属される。
2001年、『猛き黄金の国』新人公演で若手スター音月桂の役に抜擢される。
2002年、山科愛とともにTAKARAZUKA SKY STAGE第1期スカイ・フェアリーズを務める。
2005年、『霧のミラノ』で新人公演初主演。
2006年、『Young Bloods!-魔夏の吹雪-』でバウホール公演初主演。
2007年の『エリザベート』では、ルドルフを演じる。同年夏には、世界陸上大阪大会開会式にあわせて結成されたユニット・AQUA5のメンバーにも選ばれた。
2009年4月14日付で、星組へ組替え。新トップである柚希礼音に次ぐ2番手に昇格。6月初め、稽古中に左足小指を骨折しAQUA5のコンサートを休演。同月の『太王四神記 Ver.II』宝塚大劇場公演には回復し出演している。
2010年には、テレビ朝日とのコラボレーションで発売された『le sac des TAKARASIENNES(ル サック デ タカラジェンヌ)』のプロデュースメンバーに選ばれた。
2011年2月25日付で、宙組へ組替え。蘭寿とむの花組異動により、引き続き2番手で活躍。
2012年7月2日付で、大空祐飛の退団により、宙組トップスターに就任。相手役には花組から実咲凜音を迎える。お披露目公演は『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』。
2015年2月15日、『白夜の誓い - グスタフIII世、誇り高き王の戦い -』/『PHOENIX 宝塚!! - 蘇る愛 -』の東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。
同年、公式サイトを開設し芸能活動開始。
2016年、ミュージカル『1789 - バスティーユの恋人たち-』のマリー・アントワネット役で、舞台復帰。
2017年、ミュージカル『花・虞美人』で宝塚歌劇団退団後、舞台初主演予定[2]。
人物[編集]
習い事はしていなかったが、歌も芝居も好きな学生時代を過ごし、将来はモデルか俳優になろうと思っていた。
中学3年生の時にテレビで宝塚を知り、初めて舞台を見た後、すぐに東京アートスクール[3]に通い一発で宝塚音楽学校に合格した。
愛称「てる」は、GLAYのTERUに似ていることから貴城けいが名付けた。
宝塚歌劇団の同期には緒月遠麻、星条海斗、陽月華(元宙組トップ娘役)、和涼華、城咲あいらがいる。
主な出演[編集]
AQUA5のメンバーとしての活動については「AQUA5」を参照
舞台[編集]
宝塚歌劇団・雪組時代[編集]
2001年2月 - 6月、『猛き黄金の国/パッサージュ』新人公演:川上音二郎(本役:音月桂)
2002年4月、日生劇場『風と共に去りぬ』ブレント
2002年5月 - 9月、『追憶のバルセロナ/ON THE 5th』新人公演:フェイホオ(本役:音月桂)
2002年10月 - 11月、バウホール『ホップ・スコッチ』ディック・スロリー
2003年1月 - 5月、『春麗の淡き光に/Joyful!!』新人公演:源頼信(本役:壮一帆)
2003年3月、バウホール公演ワークショップ『春ふたたび』三郎次
2003年6月 - 7月、バウホール『アメリカン・パイ』ネイズ
2003年10月、新神戸オリエンタル・日本青年館 樹里咲穂コンサート『JUBILEE-S』テリー
2003年8月 - 12月、『Romance de Paris/レ・コラージュ』イブラヒム、新人公演:ムシャヒド・ナセル(本役:貴城けい)
2004年1月 - 2月、中日劇場『Romance de Paris/レ・コラージュ』イブラヒム
2004年4月 - 7月、『スサノオ/タカラヅカ・グローリー!』新人公演:月読(本役:壮一帆)
2004年8月 - 9月、日本青年館・ドラマシティ『あの日見た夢に』ロッキー
2004年11月 - 2005年2月、『青い鳥を捜して/タカラヅカ・ドリーム・キングダム』チャン、新人公演:フィンセント・マクノートン(本役:朝海ひかる)
2005年4月 - 5月、バウホール公演ワークショップ『さすらいの果てに』エドウィン中尉
2005年6月 - 10月、『霧のミラノ/ワンダーランド』オットー、新人公演:ロレンツォ・クローチェ(本役:朝海ひかる) *新人公演初主演
2005年11月、全国ツアー『銀の狼/ワンダーランド』トランティニアン
2006年2月 - 5月、『ベルサイユのばら』ラサール、新人公演:アンドレ(本役:貴城けい、水夏希、他組よりの出演湖月わたる、春野寿美礼、瀬奈じゅん)
2006年7月、バウホール公演ワークショップ『YoungBloods!』ロバート三浦一彦 *バウWS初主演
2006年9月 - 12月、『堕天使の涙/タランテラ!』サリエル 新人公演/ルシファー(本役:朝海ひかる) *新人公演主演
2007年2月、中日劇場『星影の人/Joyfull!!II』桂小五郎
2007年5月 - 8月、『エリザベート』ルドルフ
2007年10月、ドラマシティ、日本青年館『シルバー・ローズ・クロニクル』クリストファー・クレム
2008年1月 - 3月、『君を愛してる/ミロワール』アルセスト
2008年5月 - 6月、バウホール公演ワークショップ『凍てついた明日-ボニー&クライドとの邂逅-』クライド・バロウ *バウWS主演
2008年8月 - 11月、『ソロモンの指輪/マリポーサの花』ロジャー
2009年1月、バウホール、日本青年館『忘れ雪』鳴海昌明
2009年3月 - 4月、宝塚大劇場公演のみ『風の錦絵/ZORRO 仮面のメサイア』オリバレス総督
宝塚歌劇団・星組時代[編集]
2009年6月 - 9月、『太王四神記 Ver.II』ヨン・ホゲ
2009年10月 - 11月、全国ツアー『再会/ソウル・オブ・シバ!!』マーク
2010年1月 - 3月、『ハプスブルクの宝剣/BOLERO』フランツ・シュテファン
2010年5月、バウホール・日本青年館『リラの壁の囚人たち』エドワード・ランス *バウ・青年館主演
2010年7月 - 8月、梅田芸術劇場メインホール・博多座『ロミオとジュリエット』ティボルト
2010年10月 - 12月、『宝塚花の踊り絵巻 -秋の踊り-/愛と青春の旅だち』フォーリー軍曹
2011年2月、中日劇場『愛するには短すぎる/ル・ポァゾン 愛の媚薬II』アンソニー・ランドルフ
宝塚歌劇団・宙組時代[編集]
2011年5月 - 8月、『美しき生涯/ルナロッサ』疾風
2011年10月 - 12月、『クラシコ・イタリアーノ/NICE GUY!!』レナード・デルーカ(レニー)
2012年1月 - 2月、バウホール、日本青年館『ロバート・キャパ 魂の記憶』アンドレ・フリードマン(ロバート・キャパ) *バウ・青年館主演
2012年4月 - 7月、『華やかなりし日々/クライマックス』アーサー・シェルドン
宝塚歌劇団・宙組トップ時代[編集]
2012年8月 - 11月、『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』ラインハルト・フォン・ローエングラム
2013年1月、博多座公演『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』ラインハルト・フォン・ローエングラム
2013年3月 - 6月、『モンテ・クリスト伯/Amour de 99!!-99年の愛-』エドモン・ダンテス
2013年4月、『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ (雪組 特別出演)
2013年7月 - 8月、全国ツアー『うたかたの恋/Amour de 99!!-99年の愛-』ルドルフ
2013年9月 - 11月、『風と共に去りぬ』レット・バトラー
2014年2月、中日劇場『ロバート・キャパ 魂の記録/シトラスの風II』アンドレ・フリードマン(ロバート・キャパ)
2014年5月 - 7月、『ベルサイユのばら-オスカル編-』オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ
2014年8月 - 9月、凰稀かなめディナーショー『Metamorphose ―メタモルフォーゼ―』(ホテル阪急インターナショナル・パレスホテル東京) *初ディナーショー
2014年11月 - 2015年2月、『白夜の誓い -グスタフIII世、誇り高き王の戦い-/PHOENIX 宝塚!! ―蘇る愛―』グスタフIII世 *退団公演
宝塚歌劇団退団後[編集]
ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち -』 (2016年4月 - 5月、帝国劇場) - マリー・アントワネット 役 ※ 花總まりとダブルキャスト
ミュージカル『花・虞美人』(2017年3月 - 4月、赤坂ACTシアター 愛知県芸術劇場大ホール 森ノ宮ピロティホール) - 主演・虞姫 役
関連記事
[ 2016/12/06 23:00 ] パイパン | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
パイパンブログのご案内
ご訪問誠にありがとうございます。 当ブログはまんこに毛が生えていない 若い女性の裸体や下着姿の写真を 厳選して無料で掲載しています。 綺麗なマンコ、割れ目、ツルマン等 掲載箇所はブログのちょうど中央です どうぞゆっくりとしていって下さい。 騙し飛ばし等は一切ありません。 また何かありましたら、右側の メールフォームからお願いします。 また宜しければブックマークをお願いします
follow us in feedly
おすすめエロ
月別アーカイブ
05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
エロおすすめ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1322位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
画像
178位
アクセスランキングを見る>>

おすすめ
リンク
エロおすすめ
戦国プロヴィデンスX 戦乱プリンセスG かんぱに☆ガールズ オンラインゲーム 御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~
keyword
track feed 無料パイパン写真のまとめ
  • SEOブログパーツ
エロおすすめ
おすすめエロ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。